So-net無料ブログ作成
検索選択

【インタビュー】村上佳佑 「ハモネプ」から、ついにメジャーデビューへ......NIVEA CMソング異例の大抜擢も話題に

スポンサーリンク




“NIVEAブランド“2016-2017年 CMソングに、異例の無名新人が大抜擢されたと話題になったシンガー・ソングライター村上佳佑が、6月14日にデビュー・ミニアルバム『まもりたい』をもってメジャーデビューする。

【ミュージックビデオ】NIVEA CMソングで話題「まもりたい~この両手の中~」(Lip ver.)>>

本作には、くだんのCMソング「まもりたい」はもちろん、マルーン5「Sunday Morning」や一青窈「ハナミズキ」のカヴァー、さらには村上本人による書き下ろしオリジナル曲などさまざまなタイプの楽曲が収録されており、まるで洗いざらしのTシャツのように爽やかな彼の歌声を、存分に堪能できる仕上がりとなっている。

大学時代にはアカペラグループ「A-Z(アズ)」を結成し、人気テレビ番組『ハモネプリーグ』で番組史上最高の99点で優勝した経験を持つ村上。その後ソロに転向したが、デビューするまでの数年間は辛い下積み時代も経験したという。それをどのように乗り越え、デビューのチャンスを勝ち取ってきたのだろうか。
事務所の先輩クリス・ハートとの出会いや、彼から学んだことなど真摯(しんし)に語ってくれた。
(この記事は音楽(トレンドニュース(GYAO))から引用させて頂きました)
→毎月10万円もらえるウソのようなホントの話












nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。